9月、10月の放課後シアターは「イワンのばか」を上演!

作:レフ・トルストイ
演出:倉迫康史(たちかわ創造舎チーフ・ディレクター)
出演:小林 至(Theatre Ort)、藤谷みき

日時:9月14日(水)・10月12日(水)16:30~17:10
*開場・受付開始 16:15 *上演時間40分
場所:ドレミホール たまがわ・みらいパーク2F
料金:大人400円 / 子ども200円(中学生以下) / 3歳以下無料

たちかわ創造舎のプロジェクト・パートナーで、「すべての場を劇場に」を合言葉に活動を続けるTheatre Ort(シアター・オルト)が毎月、大人もこどもも楽しめる「よみしばい」を平日夕方に上演。9月,10月の上演作品は、ロシアの文豪トルストイによる創作民話『イワンのばか』。

お詫びとお願い

2016年8月18日

たちかわ創造舎のサーバー不具合により、8月10~15日の間に、本WEBサイト・申込フォームから下記イベントに参加申込みをされた方に、確認のメールが届いていない状況が発生しております。お心当たりのある方は、下記宛にご一報いただけますでしょうか。ご迷惑をおかけしてしまい、誠に申し訳ございません。何卒よろしくお願いいたします。

たちかわ創造舎
Tel.042-595-6347(平日9:00 ~17:00)
info@tachikawa-sozosha.jp

【該当イベント】
・たちかわポタリング・モニターツアー vol.2『たちポタ~南立川ルート』
・ディレクターズ・サロンvol.3「立川から演劇を地域へ!世界へ! ~たちかわシアタープロジェクトが目指すもの~」

ディレクターズ・サロンvol.3「立川から演劇を地域へ!世界へ! ~たちかわシアタープロジェクトが目指すもの~」開催

開催日程:2016年8月31日(水)19:00~21:00 *開場18:45
会場:たましんRISURUホール(立川市市民会館) 展示室
定員:70人(先着順)
料金:無料

たちかわ創造舎チーフ・ディレクターのアンテナがとらえた「いま、市民と一緒に考えたいテーマ」を「いま、話を聞きたい専門家のゲスト」を招いて交流するディレクターズ・サロン。vol.3のテーマは「立川から演劇を地域へ!世界へ! ~たちかわシアタープロジェクトが目指すもの~」。立川で演劇活動をしていくことの可能性や問題意識、演劇で立川をどのように変えていきたいかなどを語り合います。

たちかわポタリング・モニターツアー vol.2『たちポタ~南立川ルート』

開催日程:2016年 9月17日(土)
10:00集合 14:00終了予定 雨天の場合は翌日に順延
集合場所:国営昭和記念公園 花みどり文化センター 講義室
参加費:ひとり1,000円(昼食代、保険代、資料代)/定員20名
対象:自転車に乗れる方(10歳以上)(小学生は保護者同伴)
   自転車(車種は問いません)

2回目の『たちポタ』は立川市の南側、水と緑と歴史を感じるスポットをのんびり自転車で回遊します。今回は東京ヴェントスによる自転車安全講習と立川名物のランチ付き!発見した街の魅力や感想などをお聞かせください。

たちかわ創造舎は2015年9月に本格オープン
素晴らしい環境と元学校という学びの場を活用し
新たな創造を産み育てます

Twitter