Tachikawa Cycling School PRO vol.1小笠原崇裕の連続講座『ロスとミスを減らしてレースで勝つ!』
サイクル・ステーション

開催日程:2016年 2月21日(日)・3月6日(日) 全2回
各回9:00~12:00
会場:たちかわ創造舎 ほか
定員:20名(先着順)

対象:2回とも参加できる方
  レースに真剣に取り組むアスリート
※申込みの際に「JCF公認レースでの2015年における参加歴」を伺います。
※予約受付は終了しました。

高負荷時に起こりやすい身体の硬直、雑な操作やペダリング、判断や反応の遅れに対して、それら一連の動きを細分化して各パターンに合わせた改善のドリルを行います。自分の中で「できない」と「できる」を認識させ、できない事に対してアドバイスを行います。

講師

小笠原崇裕 Takahiro OGASAWARA
MTB日本代表として世界選手権やワールドカップを転戦後、オフロード・トライアスロンのXTERRAに転向し2015年まで8年連続日本チャンピオン。幼少期よりトライアスロンに親しみ、国体代表としてロードレース、トラック競技も多く経験。現在はJCFマウンテンバイク・ナショナルチームコーチ、日本ろう自転車競技協会ナショナルチーム監督に就任し指揮をとる。
ブログ:「小笠原崇裕のOGA-STYLE」

レッスン内容

Lesson1 2月21日(日)

「重心位置の適正化」「スタンディング」「ブレーキの特性を掴む」「複数のスラローム」「抜重」といった、全ての種目に通じるバイクの扱い方を基礎からレクチャーします。
またスラロームや複合スキルのタイムを計測。さらに自身の苦手な動きを再確認し、そのテクニックを指導します。

Lesson2 3月6日(日)

Lesson1の基礎のおさらいを簡単に行い、できない事があった場合は個別にレクチャーをしつつ、他の参加者からの意見を聴くなど多くのアプローチを取り入れます。Lesson1と同じセクションでタイムを計測。タイムを元に、Lesson1とLesson2の走りの違いの良い部分と悪い部分を明確にして、個別にレクチャーをします。最後に班分けをしてカルガモ親子走行(先頭の人の走るラインを外さないように付いて行く)も実施します。

開催日程

2016年 2月21日(日)・3月6日(日)
全2回
各回9:00~12:00(受付開始8:30)

会場

たちかわ創造舎 ほか

雨天の場合

雨天決行(荒天中止)
中止の場合は各開催日前日の20:00に判断しご連絡します。

参加費

10,000円(Lesson1の受付時に精算)

定員

20名(先着順)

予約方法

予約申込フォーム
Tel.042-595-6347(平日9:00 ~17:00)
※予約受付は終了しました。

問合せ

たちかわ創造舎
Tel.042-595-6347(平日9:00 ~17:00)
  070-6464-6348
info@tachikawa-sozosha.jp

アクセス

アクセス詳細ページ

□輪行の場合
JR「西立川」駅より、多摩川へ向かって約1.5km
多摩モノレール「柴崎体育館」駅より西へ約1.5km

□自走の場合
多摩川サイクリングコース「たまリバー50キロ」に隣接。立日橋より約2.1㎞、多摩大橋より約1.5km
多摩川沿いの【南門】よりお入りください。スロープでは一度自転車を降り、施設内の自転車道は最徐行でお進みください。
※サイクルポートあり
※駐車場も会場に含まれますので、駐車スペースはございません。
お車でのご来館はご遠慮ください。

Tachikawa Cycling School とは

たちかわ創造舎では、スポーツサイクルを安全に楽しむためにレベル別のサイクリング・スクールを開催します。
スポーツ、街乗り問わず、自転車の乗り方を基礎から教える【BASIC】
テーマやグッズに注目し、自転車で遊ぶ方法を伝授する【FUN】
レースやロングライドの経験者に向けた専門的な講座【PRO】