子どもに見せたい舞台『アンデルセン童話集』稽古場公開@たちかわ創造舎
イベント

日時:2016年10月25日(火)16:00~18:00 *16:00より受付開始
場所:たちかわ創造舎 体育館
定員:50名(要予約・先着順)


撮影:片岡陽太

KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭 2016 AUTUMN にて、10月29,30日に「こどもとおとなの演劇祭 プレイ!パーク」のプログラムとして上演される舞台の稽古場を公開します。昨年「としまアート夏まつり2015」で好評を博した作品の関西のみでの再演に、東京で触れられるチャンス。立川市民の方、演劇ファンの方、中高生や子どもたち、近隣住民の方々、たちかわ創造舎でプロの創作の一端を観られる機会に、ぜひ見学に来てください!

日時

2016年10月25日(火)16:00~18:00 *16:00より受付開始

場所

たちかわ創造舎 体育館

定員

50名(要予約・先着順)

申込み・問合せ

下記電話またはメールにて①名前(ふりがな)②人数 ③連絡先をお知らせください。
たちかわ創造舎 042-595-6347(平日9:00~17:00)
ticket@tachikawa-sozosha.jp

《見学にあたってのお願い》

  • 稽古内容は、進行状況により未定ですので、あらかじめご了承ください。
  • 稽古場ですのでパイプ椅子などの数に限りがあります。見学者の人数によっては、床座り、もしくは立見の可能性があります。
  • 見学時間中の出入りは可能ですが、稽古場の雰囲気にお気遣いいただきますよう、よろしくお願いします。

後援

立川シアタープロジェクト実行委員会(立川市、財団法人立川市地域文化振興財団、たちかわ創造舎)

※こどもとおとなの演劇祭 プレイ!パーク 子どもに見せたい舞台 in きょうと『アンデルセン童話集』の詳細はこちら