たちかわ創造舎プレ企画vol.2 よみしばい

第8回たまがわ・みらいパークまつり 参加作品
Ort-d.d公演『星の王子さま』よみしばい

構成・演出倉迫康史 たちかわ創造舎チーフ・ディレクター
出演小林至(双数姉妹)、平佐喜子(Ort)

2014年11月16日(日)|11:00 – 11:30
たまがわ・みらいパーク ドレミホール(2F)
※入場無料・予約不要

-たまがわ・みらいパークとは-

現在旧多摩川小学校のB棟で活動中。市民有志が主体となり子どもたちを中心とした様々なプログラムを提供。
「たまがわ・みらいパークまつり」のほか「たまみら市場」なども開催しています。たちかわ創造舎協力団体。

レポート

1943年の出版以降、世界中で愛され続けている『星の王子さま』。フランス人の飛行士・小説家であるアントワーヌ・ド・サン=テグジュペリの代表作を倉迫康史が二人だけの俳優による「よみしばい」として構成・演出しました。

わずかな小道具のみで王様、うぬぼれ男、酒びたり、実業家、点燈夫、地理学者などが住むそれぞれ惑星が表現され、子どもたちの明るい声に溢れた会場でした。