インキュベーション・センター事業

専門性の高い文化団体の活動をハードとソフトの両面から支援します。

  • シェア・オフィス、イベント・スペース、倉庫を廉価で提供
  • シェア・オフィス・メンバーと協力してワークショップやイベントの共催
  • 多摩エリアへの情報発信やネットワークの構築をサポート

インキュベーション・センター事業に関するニュース

鮭スペアレと中高生が音楽劇を一緒に創るワークショップ&成果発表、開催 / / /

2017年4月20日

たちかわ創造舎のシェア・オフィス・メンバー 鮭スペアレが、シェイクスピアの喜劇「夏の夜の夢」を題材にワークショップと成果発表を行います。中高生の皆さん!身体と頭をフル稼働して、五感で楽しむ音楽劇を一緒に創りましょう!!

たちかわ創造舎コミュニケーション・スクール
「ぷれいご」6月3日より毎週土曜日開講
/ /

2017年4月20日

語学学校でもない、通信教育でもない、全編英語の舞台作品を創りながら英語に触れコトバでアソブ。気が付いたら生きた英語に慣れ、吸収している参加型シアター「ぷれいご」、今年も開講します。

中高生×シェイクスピア×音楽劇
鮭スペアレと中高生が音楽劇を一緒に創るワークショップ&成果発表開催
/ /

2016年10月4日

たちかわ創造舎のシェア・オフィス・メンバー 鮭スペアレが、シェイクスピアの喜劇「夏の夜の夢」を題材にワークショップと成果発表を行います。中高生の皆さん!身体と頭をフル稼働して、五感で楽しむ音楽劇を一緒に創りましょう!!

ディレクターズ・サロンvol.3
「立川から演劇を地域へ!世界へ! ~たちかわシアタープロジェクトが目指すもの~」開催
/ /

2016年8月2日

たちかわ創造舎チーフ・ディレクターのアンテナがとらえた「いま、市民と一緒に考えたいテーマ」を「いま、話を聞きたい専門家のゲスト」を招いて交流するディレクターズ・サロン。vol.3のテーマは「立川から演劇を地域へ!世界へ! ~たちかわシアタープロジェクトが目指すもの~」。立川で演劇活動をしていくことの可能性や問題意識、演劇で立川をどのように変えていきたいかなどを語り合います。

シェア・オフィス・メンバーが決定しました! / / / /

2016年3月17日

2015年より公募していたシェア・オフィス・メンバーが4室すべて決定しました。 4室のうち3室はすでに入居を開始、もう1室は夏ごろの入居予定です。 メンバーには準備期間を経て、2016年度より一緒に創造舎を盛り上げていってもらいます。 メンバーの活動はウェブにて今後紹介していきますので、ご期待ください。 詳細はこちら→ http://tachikawa-sozosha.jp/share-office-member

たちかわ創造舎 ディレクターズ・サロン vol.1
「廃校から廃校へ 立川と奥多摩がつながる未来」開催決定!
/

2016年3月9日

ディレクターズ・サロンは、たちかわ創造舎チーフ・ディレクターで舞台演出家、放送作家の倉迫康史のアンテナがとらえた「いま、市民と一緒に考えたいテーマ」を「いま、話を聞きたい専門家のゲスト」を招いて交流する、知的好奇心と遊び心のためのプログラムです。ゲストが影響を受けた本を俳優がリーディングするブック・パフォーマンスと、倉迫がナビゲーターをつとめラジオ番組のように進行するクロス・トークで、観客の思考を楽しく深く刺激します。トークの後には交流会も開催されます。 詳細はこちらから→ たちかわ創造舎Facebook