立川シアタープロジェクトpresents
子どもとおとながいっしょに楽しむ舞台vol.3
「ドリトル先生と動物たち、月へゆく」
会場:たましんRISURUホール・大ホール
2018年12月21日(金) 19:00開演
22日(土)、23日(日) 13:00開演

「ドリトル先生と動物たち、月へゆく」

「子どもとおとながいっしょに楽しむ舞台」は、名作文学を題材に、世代を超えて親しまれる演劇を、クリスマスに大きな劇場で上演するものです。
3年目を迎える今年の舞台は月!人気児童文学の「ドリトル先生」シリーズから「ドリトル先生と月からの使い」「ドリトル先生の月旅行」を原作に、動物の言葉が話せる医者のドリトル先生と助手の少年トミー、仲間の動物たちとの月での冒険や、ふしぎな月の生物たちとの交流を、生演奏の音楽とともにお届けします。
立川発、クリスマスに贈る“レトロ・ファンタジー音楽劇”、ご期待ください!
★ 舞台に参加するための道具を一緒に作りましょう! ★
開演前にはロビーで簡単な工作ワークショップを行います。
開場時間中に自由に参加できるので、時間に余裕をもってご来場ください。参加は無料です。

Cast & Staff

台本・演出
倉迫康史(Theatre Ort主宰/たちかわ創造舎チーフ・ディレクター)
出演
村上哲也
平佐喜子
小林至
竹原千恵
岩倉真彩
井藤あやほ
(以上、Theatre Ort)
藤谷みき
大谷昌史
うえもとしほ
音楽・演奏
古川玄一郎
スタッフ
ムービング・ディレクション:上ノ空はなび(to R mansion)
ビジュアル・ディレクション:るう(ROCCA WORKS)
舞台監督:鈴木章友
道具制作:河内哲二郎
照明:伊藤馨
音響:相川晶(有限会社サウンドウィーズ)
デザイン:村松ゆうか
演出助手:根本和歌菜、相沢葵(Theatre Ort)
ワークショップ・ファシリテーター:綾田將一
制作:坂田厚子、堂前晶子

公演概要

公演日時 2018年
 12月21日(金) 19:00開演
 22日(土)、23日(日) 13:00開演
※受付開始、当日券の販売、開場は開演の60分前を予定
※上演時間は約80分を予定(途中休憩あり)
会場 たましんRISURUホール・大ホール
料金(全席指定) 大人 前売り1,500円 / 当日2,000円
中高生 1,000円
小学生以下 500円
※3歳児以下膝上無料
チケット取扱い たましんRISURUホール 042-526-1311(9:00~20:00)
 ※第3月曜日休館
財団オンラインチケット
原作:ヒュー・ロフティング(訳 河合祥一郎)
「ドリトル先生と月からの使い」「ドリトル先生の月旅行」角川つばさ文庫

主催 立川シアタープロジェクト実行委員会(立川市・立川市地域文化振興財団・NPO法人アートネットワーク・ジャパン) 協賛 株式会社共立 協力 立川市子ども未来センター 助成 アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団) 後援 立川市教育委員会、昭島市教育委員会、日野市教育委員会、国分寺市教育委員会、国立市教育委員会、
武蔵村山市教育委員会、立川商工会議所、立川観光協会、立川市商店街振興組合連合会 企画・製作 たちかわ創造舎 問合せ たちかわ創造舎 Tel.042-595-6347(平日9:00~17:00)
info@tachikawa-sozosha.jp 立川シアタープロジェクトとは