2022年6月のほうかごシアターはくちびるの会による「紙おしばい」!『こだぬききょうだいのおつかい』を上演します。
イベントコミュニティ・デザイン

開催日時:2022年6月24日(金) 16:30開演
会場:たちかわ創造舎・B棟2階ドレミホール(たまがわ・みらいパーク2F)

定員に達したため受付を終了しました

2022年6月はくちびるの会による、子ども向け演劇「紙おしばい」シリーズの最新作。『こだぬききょうだいのおつかい』を上演します。
怪我したお母さん狸のために、子狸の兄弟がふたりだけでおつかいにーー
人の姿に化け、すみかの山を降り、少し離れた街にある狸の薬屋さんで無事に薬を買って戻ってこられるのでしょうか?
いつもより少し長めの、約45分の上演を予定しています。

ご来場に際してのお願い

  • 体調のすぐれない方のご来場はご遠慮ください。
  • 入場時に体温チェック、手指の消毒にご協力ください。
  • 会場内ではマスクの着用をお願いいたします。
  • 感染防止の観点から、換気のため窓や扉を一部開けたまま上演します。
  • 咳エチケットや手洗い等、ご自身での感染予防対策をお願いいたします。

作・演出

山本タカ(くちびるの会)

出演

橘花梨、堀晃大、北澤小枝子

日時

2022年6月24日(金) 16:30開演
*開場・受付開始16:15
*上演時間約45分

会場

たちかわ創造舎・B棟 2F ドレミホール(たまがわ・みらいパーク)

料金

大人400円、こども(中学生以下)200円
※乳幼児連れの方も可。3歳以下無料。

  • 事前予約制。当日券の販売はございませんのでご注意ください。
  • 回数券「あしながチケット」の販売は中止となりましたが、お手持ちのあしながチケットは引き続きご利用いただけます。

申込

定員に達しました

定員

20名

問合せ

たちかわ創造舎
Tel.042-595-6347(平日9:00 ~17:00)
info@tachikawa-sozosha.jp

主催

たちかわ創造舎

共催

共催:たまがわ・みらいパーク

企画・運営

NPO法人アートネットワーク・ジャパン

協力

くちびるの会
山本タカが2014年に立ち上げた創作拠点。世知辛い世の中を、あくまで生活者な視点で見つめ、思考の飛躍と現実の曲解で以って、なんとか生きやすくするために、作品を創作。公演活動と並行し、こども対象の演劇「紙おしばい」の創作などにも取り組む。

=ほうかごシアターを応援してください!=

観劇の機会を一人でも多くの方に届けるために、ご支援お願いします。
あしながサポート